スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月末

つい先日、コブシの花の写真を撮ったのですが、
昨日あたりから、さくらの花が咲いています。
はやいもので、もう3月下旬。

さて、ピアノは、
ハイドンのソナタの第二楽章、少しずつ、譜読みをしています。
短いのですが、なかなか覚えられません。

4月のレッスンまでには、何とかしないと
(全音とカワイの楽譜があるのですが、まだ、運指も固まっていない状態)

スポンサーサイト

今週のレッスン

今週のレッスンが終了しました。
今月は春休みの関係もあり、次回のレッスンは4月です。
(次のレッスンでは、桜が満開かもしれません。)

さて、ハイドンHb37のソナタ
マルまではいきませんでしたが、大分良くなったみたいで、

先生「次回まで、時間がありますので、第2楽章も目を通して」
やっと、少し先へ進めます。

第2楽章、短いのですが、上手く弾くのは難しそう。
1ページもありませんが、you tubeで見ると、
2~3分、時間をかけています。
春休み、頑張ろう。(といっても、社会人に春休みはありません。
年度の変わり目で、書類の山・・・)

・・・・・この前は、せっかく練習室を予約したのに、
行けませんでした。平日はいろいろあって、
夜、間にあいませんでした。残念!

ハイドンのソナタ

今週のレッスンから、
ハイドンのソナタ、やっと第一楽章の3ページめに入りました。

まだまだ譜読みができていません。
楽譜を見ながらだと、とても弾けない状態。

3ページめは、途中で止まる、弾き直しの連続です。

この調子ですと、夏に第1楽章どころか
3パージめ、それなりに弾くのは無理かもしれません。

先生「この部分は、片手、両手、部分練習をしっかりやらないと」
  「しっかり、指を動かして。いつまでも鍵盤に指をおかない」

夜間や休日、頑張らないといけないのですが、
先週はテレビで選挙の特別番組を見たりして・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。